2010年12月13日

岩手短角ロック

♪俺たちゃ岩手で生まれ育った元気な牛だ 短角牛
空まで続く草原で 芽生えた命 短角牛
好きなだけ乳のみ 好きなだけ草食って のびのび育つ 短角牛
タンタンタンタン 短角牛 安全・安心 ヘルシーなんだ
タンタンタンタン 短角牛 ジュワッとあふれる 肉汁うまい
ここは岩手の山ん中 角の短い 赤ベコだ

雨にも負けず 風にも負けず 賢治のような短角牛
夏には山で 冬には里で 俺青春 ハッピーさ
家族と共にかけまわる それが岩手の短角牛・・♪

かなりふざけているようには感じるけれど
実は岩手短角牛の特徴をまさにリズミカルに詰め込んでいます。
この歌。

その歌詞の通り、雪に閉ざされる冬は牛舎で育ち、
春になると広大な放牧地に母子で放牧され、
秋には里におりてくる「夏山冬里」で、
自然と風土を生かした飼育方式でおおらかに育つ
ストレスフリーの牛なのです。

 DSCF2099.JPG

まずはembraceで
「岩手短角牛肩ロースの炭火焼き トリュフとマディラ酒のソース」
を召し上がっていただいて、
その熟成した柔らかな肉質を楽しんだら

   DSCF2130.JPG

・・聴いてみてください。
着メロ全国配信中。
posted by embrace at 16:15| Comment(0) | 日記