2011年08月30日

世界遺産のお膝元

フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院、
「西洋の驚異」と称される世界遺産、モンサンミッシェル。
この誰もが知る世界遺産のその足元で採れるムール貝。
海産物として初めてAOCを取得したことで、その世界ではこちらも有名です。

「モンサンミッシェルのムール貝と芝エビ、夏ジャガのサフラン風味のパエリア」
由良のグリーンレモンをたっぷりかけて。

 DSCF3966.JPG

淡いレモンイエローの柑橘の香りを放つスペインの白、アルバリーニョによく合います。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
posted by embrace at 23:59| Comment(0) | 日記

2011年08月29日

ウニのブランド

私たち日本人は確かに「ブランド」が好きだ、と思う。
あるテレビ番組ではその理由について
「日本人は自分で決められないから看板に依存するのだ」と指摘する。
もしブランドという看板がなかったら、次なる基準は
周りの人と同じ行動を取ることで安心をするという集団心理、だと。
なるほどぉ。
そして、もうひとつあると思う。
ここでしか買えない、ここでしか食べられない、
いわゆるご当地ブランド心理。
それは悪い心理じゃないでしょ?

淡路由良の赤ウニは、まさしくウニのブランドです。

「由良産赤ウニと真鯛のマリネ」

 DSCF3964.JPG
posted by embrace at 23:45| Comment(0) | 日記

2011年08月28日

ワレモコウ

8月の終わりの厳しい残暑。
夏が盛大なグランドフィナーレをむかえています。
その暑さをよそに、涼しげに届いた大好きな晩秋のお花、吾亦紅。
昨年はもう少し秋らしくなってからでした。

 DSCF3936.JPG
 
吾も亦紅なりとひそやかに 虚子

吾亦紅の可憐な姿を見ると思いだします。
可憐さの裏に見え隠れする強さをさりげなく表したのであろう短い句。

来る秋、ワレモマタ吾亦紅のように凛としてたおやかに。
posted by embrace at 16:10| Comment(0) | 日記

2011年08月27日

夕立の週末

本日のディナーは貸切営業でした。
激しい夕立の中、ご来店いただいたお客様、
お電話くださったお客様にはご迷惑をおかけいたしました。
またのお越しを心よりお待ちしております。

ディナーのメインは、石黒農場のホロホロ鳥のロースト。
合わせてご用意したのはプロヴァンスのやさしい赤。

 DSCF3959.JPG
posted by embrace at 23:43| Comment(0) | 日記

2011年08月26日

weekend lunch menu

8月27日(土)・28日(日)のランチは

前菜
 軽く燻した由良産ゴマ鯖の炙りと晩夏の焼き野菜の冷製 
or
 熊本産馬肉の煮込みとゴボウ、レンコンのキッシュ

パスタ
 スパゲッティーニ
  由良の磯魚とシシトウ、空芯菜のソース
or
 フジッリ
  白金豚と赤ジャガのラグーと揚げ茄子のソース

デザート(+300円)
 藤井寺の朝採りいちぢくのタルト
 すもものクレームブリュレ


当日、売り切れにより、内容が一部変更になる場合、
また14時前に終了する場合がございます。
お手数ですが、14時近くご来店の際はお電話にてご確認くださいませ。

8月最後の週末もお天気に恵まれそうです。

明日、27日(土)のディナーは貸切営業となりますので
ご了承くださいませ。
posted by embrace at 14:05| Comment(0) | お知らせ

2011年08月25日

イセエビ

そこにいてくれるだけで食卓がパッと華やぐね。
一度は言われてみたい讃美の言葉も、イセエビにとっちゃ耳タコです。

 DSCF3918.JPG

自然保護のため春から夏にかけての産卵期は禁漁となるイセエビ、
これからが待ってましたのおいしい時期です。
淡路由良漁港からの帰り道、
ギイギイと間接を鳴らす威勢のよいそれらをそのままそぅっと持ち帰り
モンサンミッシェルのムール貝と一緒にブイヤベース仕立てに。

   DSCF3930.JPG

8000円のオマカセ料理より。
posted by embrace at 23:56| Comment(0) | 日記

2011年08月23日

貸切営業、臨時休業のお知らせ

今週土曜日、27日のディナーは貸切営業となります。

9月6日(火)は臨時休業とさせていただきます。

  定休日 水曜日
  営業時間
  17:00〜23:00(LO)
  土日祝
  11:30〜14:00(LO)
  17:00〜23:00(LO)

誠に勝手ながらご了承くださいませ。
ご不明な点、ご予約はお電話にて承っております。
  tel 0797-57-1488

 DSCF3891.JPG

明日、水曜日は定休日のためお休みです。
posted by embrace at 23:31| Comment(0) | お知らせ

2011年08月22日

カッペリーニ

この夏の数ヶ月、いくつものパートナーと共に涼風をさそった
冷製パスタ、カッペリーニの出番もあとわずかです。
ベストパートナーに、ウニ、タコ、アワビ、毛ガニ。
そして今は北海道産ツブ貝。

  DSCF3885.JPG

青柚子と青唐辛子風味で夏をピリリと締めましょう。

 DSCF3889a.JPG
posted by embrace at 23:23| Comment(0) | 日記

2011年08月21日

秋刀魚到来

お盆が過ぎ、夏を熱く揺らした高校野球も幕を閉じ、8月も後半、
そして昨日からの雨、降ってはやみ、また降ってはやみ。
日中はまだ暑い日もありますが
朝夕は思わぬ涼しさに驚かされ、確かな季節の移ろいを実感します。

一足先に秋立つ北海道から秋刀魚が届きました。
その文字を見たとき、そういう季節がやってのだ、と
カラダが自然とホッとします。

「釧路産秋刀魚のマリネの炙りと真桑瓜のサラダ その肝のソース」

 DSCF3876.JPG
posted by embrace at 16:00| Comment(0) | 日記

2011年08月20日

burrata

 DSCF3881.JPG

白くてやわらかくてこの上なくやさしい世界をイメージをしてみてください。
生クリーム入りのフレッシュモッツァレラ。
モッツァレラのモッツァレラ包み。
生クリームモッツァレラ大福。
イタリア、プーリアの特産、ブラータというフレッシュチーズはそんなチーズです。

カタチは、モッツァレラを巾着にしたような袋状。
外側のパスタフィラータならではの弾力。
袋の中はマスカルポーネのようにとろける感じ。
デリケートなお豆腐さながらのこのチーズは
ひとつひとつ職人の手によって仕上げられます。

 DSCF3874.JPG

むずかしい説明はさておき、
とにかく一度は体感してほしいその口溶け。
ですが、幻のチーズとも言われるほどになかなか日本には入ってきません。
ゴメンナサイ、早い者勝ちもいいところ。
posted by embrace at 23:59| Comment(0) | 日記

2011年08月19日

weekend lunch menu

8月20日(土)・21日(日)のランチは

前菜
 福井産アマダイと夏ジャガ、オリーヴのキッシュ 
or
 四元豚のロースハムと真桑瓜のサラダ

パスタ
 スパゲッティーニ
  三重産ゴマサバの瞬間燻製と枝豆、空芯菜のソース
or
 フジッリ
  大山鶏手羽と冬瓜のラグーソース 生姜とアーモンド風味

デザート(+300円)
 藤井寺の朝採りいちぢくのタルト
 すもものクレームブリュレ


当日、売り切れにより、内容が一部変更になる場合、
また14時前に終了する場合がございます。
お手数ですが、14時近くご来店の際はお電話にてご確認くださいませ。

一瞬の夏、一生の記憶。
高校野球もクライマックスを迎えています。
夏もいよいよ終盤です。
posted by embrace at 14:07| Comment(0) | お知らせ

2011年08月16日

炎天のお盆

 DSCF3733.JPG

お盆中もたくさんの方にお会いすることができました。
炎天の中、足を運んでいただきありがとうございました。
お席をご用意できなかったお客様、
せっかくいらしてくださったのに品切れでご迷惑をおかけしたお客様、
心からお詫び申しあげます。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日以降のご来店、お待ちしております。
posted by embrace at 23:59| Comment(0) | 日記

2011年08月14日

バスク豚キントア

フランスの地種のひとつであるバスク豚“キントア”は
生まれて2ヶ月程母乳を飲んで過ごし、その後 野山や田園を駆け回り、
栗やドングリ、ブナの実など、自然の恵みを食べて育ちます。
そうしてすばらしい肉質、脂質、風味豊かな味わいを身にまとい、
“キントア”を名乗るにふさわしい立派な豚へと成長するのです。

  DSCF3847.JPG

 DSCF3855.JPG

一時は絶滅の危機に瀕し、
現在でも年間3000頭程しか飼育されないとても希少な豚。
必食です。
posted by embrace at 17:00| Comment(0) | 日記

2011年08月12日

weekend lunch menu

8月13日(土)・14日(日)のランチは

前菜
 カナダ産天然紅サケと赤ジャガ、三度豆のキッシュ 
or
 四元豚のロースハムと焼き野菜、白糠酪恵舎のチーズのサラダ

パスタ
 スパゲッティーニ
  長崎産目鯛と山本農園のトマトのジェノベーゼソース
or
 フジッリ
  丹後鴨と玉葱のラグーソース 緑茄子の青唐辛子風味

デザート(+300円)
 いちぢくのタルト
 すもものクレームブリュレ


当日、売り切れにより、内容が一部変更になる場合、
また14時前に終了する場合がございます。
お手数ですが、14時近くご来店の際はお電話にてご確認くださいませ。

お盆休みで、道路はどこも渋滞だらけ。
のんびり歩いてお出かけください。
とはいえ立秋を過ぎたこの時期が本当は一番暑い。
どうぞ暑さ対策、万全に。
posted by embrace at 14:24| Comment(0) | お知らせ

2011年08月09日

夕映えの空

各地でゲリラ豪雨注意報発生中の夕刻に、
この美しい夕映えの芦屋の空。

 DSCF3832.JPG

明日水曜日は定休日のためお休みです。

お盆中も通常営業いたします。
皆さまにお会いできるのを心より楽しみにしています。
posted by embrace at 23:59| Comment(1) | 日記

2011年08月08日

立秋

残暑お見舞い申し上げます。
今日は立秋。
暦の上では秋ですが、夏はまだまだ元気です。
もう少しスタミナの貯蓄も必要みたいです。

「スパイスでマリネした骨付き仔羊の炭火焼き」

 DSCF3773a.JPG 
posted by embrace at 17:08| Comment(0) | 日記

2011年08月07日

自然のフォルム

涼しげな夏ハゼ、どこか和のニュアンスを感じます。
このとても好きな雰囲気、amicaさんがぴぴぴっとイメージしてくれます。
ブルーベリーに似た深い紫色の実は、ジャムにする人もあるのだとか。

 DSCF3800.JPG
   DSCF3803.JPG

ここに飾られる草木や花を見ていると、いつも感心させられます。
時が経ち、花が枯れ、葉が落ちて、
少しずつ姿を変えてゆく枝にもまた
過不足のない色と形があらたに生まれることを。
自然の生み出すフォルムには欠点も失敗もありません。
posted by embrace at 16:16| Comment(0) | 日記

2011年08月05日

weekend lunch menu

8月6日(土)・7日(日)のランチは

前菜
 長崎産黒ムツと芝エビ、赤ジャガのキッシュ
or
 石黒農場ホロホロ鳥のロールハム ポレンタのガトー添え

パスタ
 スパゲッティーニ
  北海道産ホンダカレイと冬瓜のソース 実山椒の香り
or
 フジッリ
  四元豚のラグーと盛夏の野菜のソース    

デザート(+300円)
 ヤマモモとアーモンドのタルト
 すもものクレームブリュレとグラニテ


当日、売り切れにより、内容が一部変更になる場合、
また14時前に終了する場合がございます。
お手数ですが、14時近くご来店の際はお電話にてご確認くださいませ。

8月に入り、また暑さをぶり返しています。
日中はケヤキに隠れた蝉たちの大合唱。
けたたましい歓迎のアーチをくぐっていらしてください。
posted by embrace at 15:32| Comment(0) | お知らせ

2011年08月04日

ヤマモモのタルト

  DSCF3790.JPG

その色も形も、名前までもなんだかかわいいいヤマモモ。
タルトにしました。
ほどよい甘酸っぱさが食後のカルヴァドスによく合います。
かわいいふりしてオトナなデザートです。
posted by embrace at 23:09| Comment(0) | 日記

2011年08月02日

句読点のある日常

  DSCF3822.JPG

今朝、この秋10月10日(祝)に開催される「第3回あしや・いち」の打ち合わせが
当日の会場となる芦屋市総合公園にて行われました。
昨年は、がんぱる仲間たちのお手伝いと応援に駆けつけましたが
今回はembraceも出店します。

    DSCF3823.JPG

慌ただしく転がるように過ぎていく日常の中に、小さな「句読点」って大切だと思います。
歩く速度を変えてみる
立ち止まってみる
いつも見ている風景の中に視線の先を変えてみる
あえて価値観をずらして考えてみる。
旅に出たり、大きな買い物をしたり、そんな大きな深呼吸が度々できればよいけれど
日々の中の、一見、無意味とも思いがちなちょっとしたことを変えてみるだけでも
それが改行のきっかけになるのかもしれない。

「あしや・いち」も、それに向けた準備も
呼吸のリズムに変化をつける
そんな生活の小さな句読点になるのではないかな、と思います。
昨年の眩しい青空のように、今年も気持ちのよい一日になると思います。
詳細はまた追々お知らせします。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
posted by embrace at 15:49| Comment(0) | 日記