2016年03月31日

春を告ぐ

深海からやってくる小さな春の使者、ホタルイカ。
富山湾の海岸線に延々と神秘的な青白く光る線を作ります。

 DSC01259.JPG

目と口と軟骨を丁寧に取る作業もこの時期ならでは。
体の割に大きな出目に丸いくちばし。
まじまじと見れば見るほど不思議な顔。
珍味ならぬ珍顔です。
これが美味しいのだからまた不思議。
そんなことを思いながらの恒例季節労働。

山菜も次々届きます。
長かった冬を乗り越えやってきた春の味覚。
たっぷりとお楽しみください。

明日から新年度。
咲き誇らん桜に「希望」というコトバがよく似合う。
ランドセルに希望を詰め込んで歩いたいつかのように
明日からまた背筋をしゃんと
前へ上へ進んでいきたいと思います。

posted by embrace at 23:50| Comment(0) | 日記

2016年03月29日

桜前線

今日辺りから気温も上昇。
桜前線も徐々に北上。
花が開くのを待つ、この一点に日本中の人たちの気持ちが集まって
いよいよ不思議な高揚感が列島を覆います。

そしてもうお馴染み、このワイン。
一見、日本のワインとも思えるこの桜のラベル、
第二次世界大戦、ニューサウスウェールズ州カウラの地、
命を落とした捕虜の日本兵士をカウラの人々は手厚く葬り
日本人墓地に2000本余りの桜を植えた。
その桜をモチーフにしたのがこのサクラ・シラーズです。
熟したベリー、コーヒービーンズやバニラの香り。
ベリーやリプラムのニュアンス。
身体も少し冷えた夜桜の帰り道が飲み頃です。

 DSC01243.JPG

embraceの隣、宮塚公園の桜の蕾も少しずつ緩んできたようです。
あとは好天を祈るばかり。

 DSC01245.JPG

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

posted by embrace at 16:27| Comment(0) | 日記

2016年03月27日

mon.tue STAUB LUNCH MENU

3月28日(月)・29日(火)のSTAUBランチメニューは

entree
 前菜3種盛り合わせ
  ・スナップ豆のポタージュ
  ・ツブ貝と菊芋、クレソンのキッシュ
  ・花巻産ホロホロ鳥のパテ

お野菜が主役のmain 
 季節のお野菜と白糠酪恵舎のチーズのストウブ
  本日のお肉 or 魚介入り(+540)
 白金豚のポットローストor由良産穴子をご用意しています!

dessert
 むらさき人参とブルーベリーのベイクドチーズタルト
or
 ヨモギのムース オレンジミモザの香り

限定10食ですので、ご来店の際はお手数ですがお電話でご確認ください。
オーダー状況等によりメニュー内容が変更になる場合がございます。
予めご了承くださいませ。

ご不明な点、ご予約はお電話にて承っております。
tel 0797-57-1488

お待ちしております。

posted by embrace at 23:55| Comment(0) | お知らせ

2016年03月26日

春、最後に。

暑さ寒さも彼岸まで。のはずですが
なかなかその通りにはいきません。
うらうらとした春が待ち遠しく、じれったいような日々ではあるけれど
名残を惜しみ最後の「ズワイガニのクレームブリュレ」。

 DSC01226.JPG

香ばしくカリカリの蓋の下に滑らかなで濃厚なズワイガニの甘味を閉じ込めています。
百花繚乱の明日の春を待ちながら。

posted by embrace at 23:45| Comment(0) | 日記

2016年03月25日

weekend lunch menu

3月26日(土)・27日(日)のランチメニューは

前菜
 北海道産ツブ貝と菊芋のキッシュ
or
 短角牛のローストビーフ

パスタ
 スパゲッティーニ
  明石の真鯛とホワイトアスパラガスのソース
or
 パッケリ
  岩手四元豚と壬生菜のラグーソース

デザート(+320円)
 紫にんじんとクリームチーズのタルト  
 ヨモギのムース オレンジミモザの香り


メニューの内容は、売り切れ次第、変更になることがございます。
お手数ですがお電話にてご確認くださいませ。

この三寒四温のウェーブはなかなか長い。
何を着たらよいものやら悩ましい毎日ですね。
よい週末になりますように。

posted by embrace at 15:35| Comment(0) | お知らせ

2016年03月22日

紫にんじん

 DSC01131.JPG

「紫ニンジンとクリームチーズのタルト」
色がきれいだから、という理由だけでデザートにしたわけではありません。
一般的なニンジンが糖度6〜8度くらい。
紫ニンジンはその倍の12度もあるほどの甘さ。
生でもおいしいニンジンです。
そしてこのニンジンの紫色の皮にはワイン以上の
アントシアニンやビタミンCなどのポリフェノールが含まれているのだそう。
伊達じゃないんです。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

posted by embrace at 16:28| Comment(0) | 日記

2016年03月21日

mon.tue STAUB LUNCH MENU

3月22日(火)のSTAUBランチメニューは

entree
 前菜3種盛り合わせ
  ・スナップ豆のポタージュ
  ・海老とマッシュルームのキッシュ
  ・花巻産ホロホロ鳥のパテ

お野菜が主役のmain 
 季節のお野菜と白糠酪恵舎のチーズのストウブ
  本日のお肉 or 魚介入り(+540)
 白金豚のポットローストtor由良産穴子をご用意しています!

dessert
 むらさき人参のクリームチーズタルト
or
 ヨモギのムース オレンジミモザの香り

限定10食ですので、ご来店の際はお手数ですがお電話でご確認ください。
オーダー状況等によりメニュー内容が変更になる場合がございます。
予めご了承くださいませ。

ご不明な点、ご予約はお電話にて承っております。
tel 0797-57-1488

お待ちしております。
posted by embrace at 23:56| Comment(0) | お知らせ

2016年03月19日

雨のスタート

こぶしの花も雨に濡れる三連休の始まり。
春の雨がフシギと鬱々しないのは
ココロもカラダも全てのベクトルが「出発」へと向かっているからなのだと
毎年感じるこの季節です。
 
 DSC01119.JPG

皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 14:58| Comment(0) | 日記

2016年03月18日

weekend lunch menu

3月19日(土)・20日(日)・21日(月/祝)のランチメニューは

前菜
 三重産鯖と茄子、菊芋のキッシュ
or
 岩手四元豚のソーセージ

パスタ
 スパゲッティー
  愛知産青柳とクレソンのソース
or
 フジローニ
  岩手短角牛とズッキーニのラグーソース

デザート(+320円)
 伊予柑のベイクドチーズタルト  
 ヨモギのムース オレンジミモザの香り


連休中、メニューの内容は、売り切れ次第、変更になることがございます。
お手数ですがお電話にてご確認くださいませ。

卒業、卒園シーズンで春休みモードな方も多いのではないでしょうか。
お天気は移り気のようですが
美味しい楽しい連休をお過ごしください。

posted by embrace at 14:53| Comment(0) | お知らせ

2016年03月15日

菊菜

関東と関西で呼び方の異なる身近な言葉、たくさんあります。
「しまう」ことを「なおす」などは明らかに違うけれど
「マック」と「マクド」や、「冷やし中華」と「冷麺」、
「油揚げ」と「薄上げ」のような、わかるけど違う言葉も。
「春菊」を関西では「菊菜」と呼びますが
これは似て非なるようで、
関東の春菊は葉の切れ込みが深く株が上に向かって伸びるタイプ、
香りや苦味も強い。
関西の菊菜は葉の切れ込みが浅く株張りタイプ、
比較的苦味や香りが少ない。

この関西の「菊菜」をエシャロットとアンチョビと合わせペーストし
パスタのソースにしています。
ある週末のランチより。
「牡蠣と菊菜のパッケリ」

 DSC00970.JPG

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

posted by embrace at 15:02| Comment(0) | 日記

2016年03月14日

鯖と菜の花のテリーヌ

 DSC01111.JPG

洋だけど和と言えないこともない、けれどなんとなくカラダに馴染むこの風味。
それはきっとフグからとった出汁をベースに仕上げているからです。
「長崎産鯖と菜の花、オクラのテリーヌ」

軽く燻製をかけた鯖と春野菜の苦味のアクセントに
トスカーナやカリフォルニアのロゼを合わせて。

posted by embrace at 16:44| Comment(0) | 日記

mon.tue STAUB LUNCH MENU

3月14日(月)・15日(火)のSTAUBランチメニューは

entree
 前菜3種盛り合わせ
  ・パープルスイートのポタージュ
  ・三重産鯖と茄子のキッシュ
  ・花巻産ホロホロ鳥のパテ

お野菜が主役のmain 
 季節のお野菜と白糠酪恵舎のチーズのストウブ
  本日のお肉 or 魚介入り(+540)
 白金豚のポットローストtor由良産穴子をご用意しています!

dessert
 伊予柑のベイクドチーズタルト
or
 ヨモギのムース オレンジミモザの香り

限定10食ですので、ご来店の際はお手数ですがお電話でご確認ください。
オーダー状況等によりメニュー内容が変更になる場合がございます。
予めご了承くださいませ。

ご不明な点、ご予約はお電話にて承っております。
tel 0797-57-1488

お待ちしております。

posted by embrace at 11:02| Comment(0) | お知らせ

2016年03月11日

weekend lunch menu

3月12日(土)・13日(日)のランチメニューは

前菜
 長崎産マグロホホと茄子、ドライトマトのキッシュ
or
 牛ホホ肉と春菜のテリーヌ

パスタ
 スパゲッティー
  愛知産青柳と蕪、フレッシュトマトのソース
or
 フジローニ
  花巻産石黒農場ホロホロ鳥とクレソンのソース

デザート(+320円)
 バナナとプラリネ、ナッツのタルト  
 ヨモギのムース オレンジミモザの香り


メニューの内容は、売り切れ次第、変更になることがございます。
お手数ですが14時近くお越しの際はお電話にてご確認くださいませ。

この週末を最後に厚いコートともサヨナラできるとか。
体調管理、お気を付けください。

posted by embrace at 15:19| Comment(0) | お知らせ

2016年03月10日

啓蟄

 DSC01098.JPG

土の中で冬ごもりをしていた虫たちが暖かい春の陽射しを感じ
さぁ動き始めよう、と思ったら。春が行きつ戻りつしています。
三寒四温とはよく言ったものです。
季節のめぐりは、さまざまな記憶とともに眠り、また目覚めます。
時がくれば自然に芽吹き花が咲く、この光景を当たり前と思いがちですが
用意された時が自ずと、然るべく、毎年訪れることがどれだけ幸せなことであったか、
ふと立ち止まって考える春を待つ曇り空。
明日であの震災から5年です。

posted by embrace at 14:06| Comment(0) | 日記

2016年03月08日

石黒農場ホロホロ鳥の白肝

 DSC01049.JPG

マリネしたホロホロ鳥の白肝を低温調理し、
さらにそれを米麹に漬けること約1週間。
口の中の温度でほどよく溶けてゆくその過程に小さな幸せが潜んでいる。
澄んだ脂を感じる上品な甘みはフォアグラを凌駕する…かも。
その甘みに、金柑のコンポートの甘みを添えて。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

posted by embrace at 15:07| Comment(0) | 日記

2016年03月07日

おさるさんのワイン

我が家にある絵本に出てきます、このおさるさん。

 DSC00956.JPG

ニュージーランドで日本人造り手として名を馳せるキムラ・セラーズ、木村滋久氏が
embraceでも人気のオーストラリアワイン、
サクラシラーズのウインダウリーエステートにて醸造に携わったこのワイン。
大阪出身の絵本作家、谷口智則さんが描くラベルに親しみがわきます。
オーストラリア、ニュージーランド、そして日本が
虹の橋で繋がる「オーバーザレインボー」。

「近くにありすぎると見えないものもあるんだね」
おさるさんは最後にそう気付いたのでした。

遊び心感じる大人の絵本とワインでのんびり過ごす時間、いいですね。

posted by embrace at 13:10| Comment(0) | 日記

2016年03月06日

mon.tue STAUB LUNCH MENU

3月7日(月)・8日(火)のSTAUBランチメニューは

entree
 前菜3種盛り合わせ
  ・トリュフ風味の茸のポタージュ
  ・北海道産帆立貝と平貝、ほうれん草のキッシュ
  ・白金豚のテットドフロマージュ

お野菜が主役のmain 
 季節のお野菜と白糠酪恵舎のチーズのストウブ
  本日のお肉 or 魚介入り(+540)
 岩手短角牛の自家製ローストビーフor長崎産鰆のポワレをご用意しています!

dessert
 バナナとプラリネ、ナッツのタルト
or
 ヨモギのムース

限定10食ですので、ご来店の際はお手数ですがお電話でご確認ください。

ご不明な点、ご予約はお電話にて承っております。
tel 0797-57-1488

お待ちしております。

posted by embrace at 23:48| Comment(0) | お知らせ

2016年03月05日

ランチの前菜より。

 DSC00963.JPG

久しぶりに戸を開け放ち
カリッと仕上げた白金豚のソーセージと
カラリと揚げた芽キャベツと。
今日はワインじゃなくてビールにしようかな、
と、そんな気分も久しぶりな春めく週末。
明日もお待ちしています。

posted by embrace at 14:26| Comment(0) | 日記

2016年03月04日

weekend lunch menu

3月5日(土)・6日(日)のランチメニューは

前菜
 北海道産板屋貝と菊芋のキッシュ
or
 岩手白金豚のソーセージ

パスタ
 パッケリ
  鳥羽産牡蠣と菊菜ソース
or
 スパゲッティー
  岩手短角牛とポロ葱のラグーソース

デザート(+320円)
 バナナとプラリネ、ナッツのタルト  
 ヨモギとオレンジミモザのムース


メニューの内容は、売り切れ次第、変更になることがございます。
お手数ですが14時近くお越しの際はお電話にてご確認くださいませ。

すこし寒さも緩み、春を感じる週末になりそうです。
お散歩がてらいらしてください。
お待ちしています。

posted by embrace at 15:35| Comment(0) | お知らせ

2016年03月01日

メイドインジャパニーズのワイン

フランスボルドー地方でオリジナルワインを造り続ける
日本人醸造家、内田修氏を迎え
そのワインから静かなる熱き想いを感じた夜。

 DSC00908.JPG

 DSC00904 (2).JPG

 DSC00919.JPG

シャルドネとフォル・ブランシュから造るスパークリング【マリア】に合わせて。
「花巻産石黒農場ホロホロ鳥白肝の米麹風味のテリーヌ 金柑のコンフィチュール添え」
 DSC00907.JPG

厳選した澱を戻して瓶詰にした、自然派白濁ワイン【フェロモンヌ】に合わせて。
「由良産アワビ、ウニ、春の山菜たちのホロホロ鳥コンソメジュレ」
 DSC00910.JPG

 DSC00916.JPG

またいつか、ここで、
「メイドインジャパニーズ」を究めた内田修氏のワインたちを開ける日を
楽しみにしています。
お越しいただいた皆さま、楽しい時間をありがとうございました。

posted by embrace at 14:32| Comment(0) | 日記