2017年11月01日

アリガトウ。

 DSC03331.JPG

8年間書き続けてきたblogを時折読み返します。
この季節、あんな食材でこんなお料理を作ったっけ。
昨年の今日、一昨年の今日、こんな気持ちで過ごしたんだ。
なんてことを思いながら。
子供の成長ほどの変化はなく
日々の抑揚もそれほどない。
刺激的なこともごくたまに。
うれしくたのしい日もあれば
うしろ向きな日もある。
それでも8年間、日々年々綴ってきたのは、
文字や言葉には言霊が宿ると信じているから。
神様がいるかいないかは、信じるか信じないか、感じるか感じないか、の違い。
それと同様、文字や言葉を感じていると、
巡る力がわいてきたり、
ザワザワしていた気持ちが落ち着いたり、
グルグルぐるぐるしていた頭にひらめきが舞い降りてきたりする。
感謝の念を、志を、希望を持って綴っていれば
その思いや願いは言霊となって、
きっと伝わり、届くと思っています。
この先もずっと変わることのないシンプルなラブレターだと思うのです。

ここで出会ったお客様、家族、スタッフ、
かかわるすべての方の温かい支えにより、今日、この日を迎えています。
これからも皆さまに見える言葉、見えない言葉で
そしてワインとお料理を通して
目一杯たくさんの思いを伝えていくことができれば幸せです。
受け取ってくださればうれしいです。
9年目のembraceもどうぞよろしくお願いいたします。

posted by embrace at 17:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。