2018年07月03日

半夏生にタコ

子供の給食の献立に
「半夏生なので今日はタコを食べます」と書いてありました。
はて、タコ?
半夏生の名をもつ草の葉が白く染まるこの季節、
農事の節目の半夏生。
調べてみると、この時期に関西ではタコを食べる風習があるそうです。

小学生の子供にとって、
その深い意味はわからないだろうけれど、
覚えていなかもしれないけれど、
そんなふうに季節の節目を知らせてくれること、
とてもありがたいと思います。

 IMG_1773 (002).jpg

Embraceの半夏生は
「明石タコとおかひじきのキッシュ」

稲の根がタコの足のようにしっかりと根を張って
豊作となりますように、と願いを込めて。

posted by embrace at 12:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。