2010年02月03日

立春

お店をオープンする17時、陽が伸びていくのを日々感じます。
まだまだ寒さが厳しいけれど、暦の上ではもう春。
そして今日、2月3日は節分の日。
「節分」は本来、季節の移り変わる時を意味し、
立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していたそう。
特に立春が1年の初めと考えられることから、
立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、
前年の邪気を祓うという意味をこめて、
縁起をかついださまざまな行事が行われているわけです。

Embraceにとって初めての節分、ということで、
3人揃って西南西を向きもくもくと巻寿司一本平らげ、
歳の数+1粒のお豆を食べ、
おまけにたんまり仕込んだ“レッドムーン”のニョッキまで
堪能したものだから、満腹の大晦日です。

 DSCF0114.JPG
 
関西に住んで未だ数カ月の私にとって「恵方巻き」は初体験。
巻き寿司を使う理由は「福を巻き込む」からで、
まるごと食べるのは「縁を切らないよう包丁を入れない」ため。
なるほど、いろんなことを考えるものだ。

ともあれ、3人が西南西に向かって願った想いが、
新年となる明日からのEmbraceを盛り上げてくれますように。

”レッドムーン”のニョッキは、
「房州産ホウボウと根野菜のソース」でお楽しみください。

 DSCF0026.JPG
posted by embrace at 18:19| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。
ネットサーフィンしていたら、Blog発見しちゃいました。
芦屋のEmbraceさんは、ホッと息抜きできる憩いの場です。またこっそり?もしくは大勢で?御伺いしたいと思います。
お野菜のお写真拝見していたら、お野菜のストーゥブが恋しくなってきちゃいました(^ -)-☆
Posted by ぽっぽ at 2010年02月04日 15:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。