2010年12月24日

Happy Christmas

  DSCF2253.JPG

琵琶湖の南、紅葉で有名な自然豊かな滋賀県東近江市で
ひと際目につくモダンな建物が「にごりワイン」のヒトミワイナリーです。

ワインを作るとき、透明になるまで濾過を繰り返していきますが
透明になる前段階、完成の一歩手前にもお楽しみがありました。
醗酵を開始して、アルコールと自然の甘み、酸味の絶妙なタイミングが折り重なって、
独特の風味が生まれていたのです。
国産デラウエア100%使用。
デラウエア種特有の香りがこれ以上にないほど繊細に香り、
溌剌とした泡と共に味わえる野趣たっぷりの「にごりタイプ」田舎式微発泡ワインです。
未加熱のため、生きている酵母の作り出す旨味成分が円やかさを醸します。

ディナーのあとにもう少し。
「焦がしリンゴとアーモンドのタルト」と一緒に。
今日はまだイブ。
クリスマスの夜は長い。

posted by embrace at 17:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。