2011年12月10日

今年も灯りました。

ピーンと張った冬の空気が芦屋の街にも降りてきたのを待って
embraceに、今年も温もりが灯りました。
それは、まさに寒さの中に咲く花。

   DSCF4792.JPG

amicaの生徒さんによる2度目の芦屋ジャック。
華やかなダリアのアレンジを駒田久子さん、
大きな扉を飾る林京子さん、駒田さん。
今年もありがとう。

高さ3mの扉の取り付けはお手伝い。

  DSCF4804.JPG

  amica jack.jpg

この冬も、灯りのゲートをくぐった先に
愉しいことがいっぱい待っています。
posted by embrace at 16:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。