2016年12月24日

クリスマスイブ

目覚めたら眩しいほどのオレンジ色の朝日。
寒さも心地よくさえ感じられる清々しいイブの始まりでした。

 DSCF4454a.jpg

クリスマス本番はまだ明日。
どうぞまだまだたくさんのステキな乾杯を。
満腹だけどもう少し何か、と思ったら、
花びらを束ねたようなチーズ、テット・ド・モワンヌ、おすすめです。

posted by embrace at 22:14| Comment(0) | 日記

2016年12月23日

少しおめかし

 DSC02716.JPG

Embraceのクリスマスホリデー、
牛や魚は少しだけおめかししてお出迎えいたします。

 DSC02709.JPG
 DSC02713.JPG

みなさまはどうぞ普段着で。
愉しい時をお過ごしください。

posted by embrace at 22:46| Comment(0) | 日記

2016年12月20日

Sound of Music

こんな楽し気なラベル見ながらぐびぐび空けちゃうのもいいよね。
もう今年も終わりなんだから。
この時期はクリスマスだから、年末だから、で楽しくなれる。
おいしいものさえ目の前にあれば。

 DSC02718.JPG

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできることを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 15:55| Comment(0) | 日記

2016年12月19日

Tarte au vin cuit

 DSC02693.JPG

TARTE au VIN CUIT
大人のデザート、赤ワインのタルトです。
シナモンやナツメグなどのスパイスで煮詰めた赤ワインがたっぷり1本分。
そこへダークラムやポルトに漬け込んだプラムを入れて。
ワインとお食事でいい気分になったあと余韻はそのまま、
その延長線にのってふわっとした気持ちで一日を仕上げたいのです。
そんな自分好みを叶えてくれるデザート、作りました。

posted by embrace at 23:48| Comment(0) | 日記

2016年12月15日

厚岸の牡蠣

 DSC02697.JPG

北海道、厚岸からとびきり新鮮な生牡蠣が届きました。
Embraceが頂いているこの牡蠣は、漁師さんが直接送ってくださるため
水揚げしたばかりのものを殺菌し即日発送。
一年中で一番おいしいと言われるこの季節のこの牡蠣を
この鮮度のまま味わっていただきたい。
このシンプルなおいしさに説明は要らない気がします。
紅芯大根のマリネと一緒に。

posted by embrace at 23:55| Comment(0) | 日記

2016年12月12日

ワンツーワンツー

12月12日。
毎年この日は朝から頭にあの歌が流れます。
♪幸せは歩いてこない だから歩いてゆくんだね
そう、ワンツーワンツーです。
でもこの歌、はっきりと覚えているのは、頭とサビだけで
途中にこんな素敵な歌詞があったこと、忘れていました。

♪汗かき べそかき 歩こうよ
あなたのつけた 足あとにゃ
きれいな花が 咲くでしょう

三歩進んだのに二歩もさがるのは、実は少し惜しいけれど
今年もあと少し歩みます。

「山形牛の炭火焼き」
 
 DSC02669.JPG

時間をかけてゆっくりと火入れします。
歩いて止まって、歩いて止まって、という感じ。
ワンツーワンツーです。

posted by embrace at 23:51| Comment(0) | 日記

2016年12月10日

マグロのタルタル

季節は大雪を迎え、クマも冬ごもりを始める頃。
と聞けば、心からクマを羨ましく思う人も少なくない師走です。
すでに忘年会でお疲れ気味なら、まずこの前菜。

「マグロと本わさびのタルタル」

 DSC02645.JPG

世の中にマグロのタルタルは数多くあれど
その数と同じだけのオリジナリティがあるはず。
embraceのそれは、マグロと本わさび、ラヴィゴット、フレンチキャビア、
ホワイトバルサミコ、そして食感のアクセントに、今は梨。

白ワインがすすみます。
マグロは日本酒の友のみにあらず。
パーティーや宴会の喧騒から離れたい、
そんな気分の時はどうぞふらりとお寄りください。

posted by embrace at 23:46| Comment(0) | 日記

2016年12月06日

【鴨コンフィ】テイクアウト販売のご案内

◇◆テイクアウト販売のご案内◆◇

多くのご要望をいただき、
ご自宅でお気軽にお召し上がりいただけるよう
「鴨のコンフィ」のテイクアウトをご用意いたしました。

中はナイフが不要なほど柔らかく、外はパリッと、
embraceでお召し上がりいただくのと同じものをお楽しみいただけます。

クリスマスや年末年始にぜひご利用ください。

::::::::::::::::::::::::::
cuisse de canard confit
骨付き河内鴨のコンフィ


 kamo コンフィ.jpg

原材料:合鴨モモ(国産)、EXVオリーブオイル、ラード、塩
内容量:約180g(ものにより多少差異がございます)

☆ご利用の1週間前迄にご注文ください。
在庫状況によりすぐにお渡しできる場合もございます。ご確認ください。
店頭でのお渡しになります。

1本よりご注文いただけます
¥2000(税別)

【お召し上がり方】
真空パックから取り出し、テフロン加工のフライパンで
弱火で表面をこんがりと焼いてお召し上がりください。

「りんごバター」とセットで、おもたせ等にもどうぞご利用ください。

詳細、お問い合わせください。
tel 0797-57-1488

posted by embrace at 12:06| Comment(0) | 日記

2016年12月04日

Tarte Tatin

少し久しぶり、タルトタタンを焼きました。

 DSC02680.JPG

リンゴのタルトを作ろうとしたタタン姉妹の
「うっかり」から生まれた伝統のデザートです。
このタルトタタンを作る一番の楽しみは
ひっくり返すまで成功したかどうか判らないというところ。
型を外したときキレイな飴色りんごが現れた瞬間の自己満足感たら。

大人のバニラアイスを添えて。
ワインならプーリアの赤、アルザスのミュスカにしましょうか。
マディラに合わせてホロ酔う冬の帰り道もいいですね。

明日6日(月)のSTAUBlunchは貸切となっております。
ディナーは通常通り17時〜、火曜日はランチも通常営業致します。

勝手ながらご了承ください。

posted by embrace at 23:41| Comment(0) | 日記

2016年11月29日

根菜でオモテナシ

存在感を現してきた北風がケヤキの枝から枯れ葉を容赦なく吹き飛ばします。
風が吹き止んだときにふと見る、寒々と枯れ果てた景色に、急に冬を感じ
そして急に冬の味覚が恋しくなります。
根菜のおいしい季節です。
里芋、じゃが芋、さつま芋、菊芋、南瓜、人参に牛蒡。
地中深く蓄えたエネルギーをもらい、カラダを温める。
初冬へ移ろうこの季節の最高のオモテナシ料理だと思います。

 DSC02670.JPG

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 23:58| Comment(0) | 日記

2016年11月24日

12月・1月の営業日

歳月人を待たず。
この言葉を思う季節です。
12月・1月の営業日のお知らせです。

 年末年始2016.png
:::::::::::::::::::::::::::::::
定休日 水曜日

12月
26日(月)は臨時休業。
28日(水)は営業します。

25日(日)のランチが年内最後のランチ営業となります。

年末年始休まず、1月2日まで営業しております。
(12月27日以降はディナーのみ)

1月
3日(火)・4日(水)・5日(木)・6日(金)は臨時休業。
7日(土)ランチより営業します。
:::::::::::::::::::::::::::::::

12月は、お人数の多い方のご予約から埋まってきています。
テーブル席が少ないため、
特に4名様以上のお客様はお早目にお電話いただけますようお願いいたします。
忘年会、新年会に、お人数に合わせたオマカセ料理も承っております。

ご不明な点、詳細はお電話にてお気軽にお問い合わせください。
tel 0797-57-1488
お待ちしております。

本日木曜日も通常通り営業しております。

posted by embrace at 15:50| Comment(0) | 日記

2016年11月21日

ワインのアテですから

 DSC02660.JPG

「鳥レバーのクレームブリュレ」
赤に合わせるならフィリップ・パカレのボジョレーヌーヴォ。
白に合わせるならリースリングやゲビュルツトラミネール。
ちびちび舐めては飲み、舐めては飲み。
これ、お行儀悪くありません。
レバーのやさしい甘みとコク、
滑らかなブリュレ仕立ての食感がそうさせてしまうのです。
表面をほろ甘苦くカリッとキャラメリゼしている間、
一杯目の乾杯でもしてしばしお待ちくださいね。

posted by embrace at 16:23| Comment(0) | 日記

2016年11月19日

オマカセコース

11月も半ばを過ぎ、お客様の口からも
「クリスマスどうしよう」
「お正月どうしよう」
と家族やお友達との食事に頭を悩ます声を多く聞くようになりました。
気持ちは急いて、すでに師走。
カレンダーを見ては何かに焦らされるこの時期です。

忘年会やクリスマス会の多いこの時期からは4名様以上のご予約が増えます。
テーブル席、個室のご予約が早く埋まってしまいご迷惑をおかけします。
お人数の多い場合はお早目のご予約をお願いいたします。

ご予算に応じ、お料理のオマカセも承っています。
お人数の多い場合はこちらをオススメしております。

◇オマカセコース
 4500円〜承っております。
(税別・アミューズ+パン代として500円)
 (例)前菜+パスタ+メイン+デザート・コーヒー
 ご予約の際、ご希望の詳細、苦手な食材、アレルギー等をお知らせください。

 DSC02650.JPG

ある日のオマカセのパスタより。
「生ウニとアワビ、天然平茸のパッケリ」

内容等々、お気軽にご相談ください。
お電話お待ちしています。
0797-57-1488

posted by embrace at 15:39| Comment(0) | 日記

2016年11月17日

鱈白子のクーリ

たっぷりの甲殻類から旨みを摂ったオレンジ色のビスクソース、
その下に隠れているのは、鱈白子と香味野菜のクーリ。
合わせてコンフィにして裏漉しています。
滑らかなムースのような、トロリとしたスープのような
あらゆるやさしさ溶け合う前菜です。

 DSC02642 (2).JPG

今年もボジョレーヌーヴォー解禁しました!
合わせてどうぞお楽しみください。

posted by embrace at 15:35| Comment(0) | 日記

2016年11月15日

冬のパテ

ケヤキの葉が寒さに備えて自ら葉を落とし始めました。
掃いても掃いても掃いても元通り。
もはやこの時期の風物詩のようなもので、
今年もこの季節がやってきた、と本格的な冬の入り口を実感します。

その入り口に、定番のパテも配合を変えていきます。
白肝を多めに使いコクを感じる食感に。
「仏バルバリー種鴨とナッツのパテ」

 DSC02635.JPG

ビーツとフランボワーズ、マスタードのソースを添えて。
明後日、17日(木)解禁、ボジョレーヌーヴォ
”新酒3種飲み比べ”と一緒にぜひ。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 23:55| Comment(0) | 日記

2016年11月14日

スーパームーン

雨があがりました。
今宵はひときわ輝くお月さまを見上げることができるでしょうか。
地球と満月との近さが68年ぶりの大接近、と聞けば
その金色オーラを浴びたくなるものです。

 DSC02633.JPG

ワイン用の葡萄を満月の夜に収穫するなんて話も耳にします。
月の引力によって土から良いものを吸い上げて大きなエネルギーを得るのだとか。
ひょっとすると、一生でいちばん大きいお月さまを、明るい夜空を、
仰ぎ見ながら過ごす月見ワインの宵になるかもしれません。

posted by embrace at 16:42| Comment(0) | 日記

2016年11月10日

Beaujolais Nouveau 2016

もうすぐです、ボジョレー解禁!
今年も、恒例の3種類“飲みくらべセット”3000円、お楽しみいただけます。
11月17日(木)より。
数に限りがございますのでどうぞお早めに!
新種ワインに合わせたメニューもご用意します。

 DSC00422.JPG
※今年は写真のラパンのご用意はございません。

たかがボジョレー、されどボジョレー。
「飲まずには語れない!」な方も
「一杯飲めば十分なんだよね」な方も
どうぞembraceでお楽しみください。

posted by embrace at 15:30| Comment(0) | 日記

2016年11月08日

月の見えぬ夜に

南仏の地中海に程近く、太陽が降り注ぐ暑い地方で造られるドメーヌ・ラパテル。
熟成されたボリュームの中に
金柑や柚子の和の黄色い柑橘を感じつつ、
フワッと優しいフルーティーさを感じつつ。

 wine .jpg

月光仮面のようなラベルとワインの関係は謎ですが
月の見えないこんな夜は帰路に就く道の途中に一杯どうぞ。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 16:13| Comment(0) | 日記

2016年11月07日

紅葉

肌寒さがぐんと増してきたものの陽の射すランチタイムは温かです。
店先のオリーブも次々色を変え、
黄色くなったケヤキの葉とのコントラストが実に秋らしく。

 DSC02588.JPG

北のほうでは雪が降って冬支度というのに
ようやく紅葉見物だなんてのんきなことよ、なんて思いながら。

posted by embrace at 16:23| Comment(0) | 日記

2016年11月05日

ブランダード

ブランダードは南フランスはラングドック地方やバスク地方の伝統料理。
鱈とニンニクを牛乳で煮込み、ふかしたじゃが芋を合わせピューレにしています。
素材が一色。白一色。
シンプルがおいしい。そして深い。

 DSC02629.JPG

「北海道産鱈とジャガイモのブランダードソース」

明日のランチでもお召し上がりいただけます。

posted by embrace at 15:37| Comment(0) | 日記

2016年11月03日

色褪せず

8年目をまた新たな気持ちで歩み始めたembraceに
たくさんのあたたかいお祝いのお言葉やお花をいただき
ありがとうございました。

 DSC02605.JPG

1日のお誕生日、POMMERYメーカーズディナー開催。
溢れる7年分の感謝の気持ちを込めて乾杯し、
3種のシャンパーニュとembraceのお料理とのマリアージュを
お楽しみいただきました。

 DSC02608.JPG

 DSC02611.JPG

 DSC02617.JPG

人間だけでなくこのお店にもどんなものにも思春期があると思います。
瑞々しい生命力を持って魅力的と感じられるのは
きっと、それが初心を以って成長や進化を続けている時。
色褪せるとき、水が枯れるとき、
それはなぜその形になったのかを忘れてしまった時なのではないかと。
初心と感謝のキモチ、見据える形があり続ける限り、
歳を経ても色褪せずにいられるのではないかと信じています。

また一年、
美味しいものを、温かい場所を作ってゆきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

 DSC02619.JPG

posted by embrace at 23:54| Comment(0) | 日記

2016年11月01日

アリガトウ。

 DSC02141.JPG

embraceをあたたかく見守り、支えてくださる方々のおかげで
またこの日を迎えることができました。
7年間、毎日ここでいろんな気持ちを味わって、
いろんな気持ちと戦って過ごしてきたように思いますが
行きつくのは「日々是好日」の文字。
今までもこのblogで何度かその思いを書きました。

目の前の小さな出来事に翻弄されて、目が曇り、心が曇る日も多々あります。
それでも「まぁいいかな」「これでいいかな」ではなく
「これがいい」と思えるものを作ること、選ぶこと。
届きそうで届かない葡萄を「どうせ酸っぱいに違いない」と
自ら「負けない戦」にすることなくぶれないハードルを心に持つこと。
目に見えないものを信じること。
目に見えないものに感謝すること。
晴れて好し。雨で好し。風で好し。そんな思いで毎日を大切に過ごすこと。

それらすべて他の誰でもない自分との戦いですが
そんな好日なる一日一日が、
新しい一年が「年年是好年」となるように。

行く雲も来る雲も味方につけて、
晴れ晴れとした心で空を仰ぐ毎日でありたいと思っています。
8年目のembraceもどうぞよろしくお願いいたします。

posted by embrace at 15:53| Comment(0) | 日記

2016年10月31日

フィドル&ギター

アリガトウをお伝えしたくてお集りいただいたイベント、一つ目は
「大森ヒデノリ&岡崎泰正 ふたつの弦楽器 Dinner Live」。
私たちもとても楽しみにしていました。

 DSC02597.JPG

「ヴァイオリンは歌う、フィドルは踊る」
ヴァイオリンとフィドルの違いを言い表すそう。
その弦から繰り広げられるのは
どれも歌いたくなるような、踊りたくなるような旋律。
伝統北欧音楽のみならず、ジャズやアイルランド音楽、
オリジナリティ溢れる二人の息の合ったセッション。

明日から始まるあらたな一年、
うたうような、おどるような気持ちで日々過ごせたら、なんて思いながら。

 DSC02603.JPG

     Happy Halloween!

明日のお誕生日は「POMMERYシャンパンメーカーズディナー」を開催いたします。
シャンパーニュメゾンの名門ポメリーの魅力に耳を傾けながら
ポメリーを代表する3種のシャンパンと
Embraceのお料理とのマリアージュをお楽しみいただきます。
若干お席ご用意できます。
お問い合わせは0797-57-1488まで。

※明日1日(土)のランチは14時closeとさせて頂きます。
 誠に勝手ながらご了承ください。

posted by embrace at 23:56| Comment(0) | 日記

2016年10月29日

一枚のハガキに

 DSC02579.JPG

11月1日、Embraceの7周年。
これまで支えてくださった皆さまにDMをお届けする一連の作業が始まると
感謝の気持ちがじわりじわりと実感を帯びて膨らみます。
今回もEmbraceの想いを描いてくださったこのハガキが
私の手元に届いたときから始まりました。
最近は、お手紙を書いてポストへ投函するという機会がめっきり減りましたが
込めても込めても込め足りないこの想いを伝えるに
もっとも相応しく、ありがたい手段と思っています。

10月30日(日)は
「フィドルとギター ふたつの弦楽器のdinner Live」を開催します。
ランチは14時closeとなりますので、誠に勝手ながらご了承ください。
10月30日&11月1日のイベントに関するお問合せは
0797-57-1488までお電話ください。

posted by embrace at 23:54| Comment(0) | 日記

2016年10月27日

ジロール茸

フランスからジロール茸が届きました。
ひとつひとつ丁寧に掃除していると、ほんのり漂う甘酸っぱい香り。
杏の香りです。
「アンズタケ」とも言われます。

 DSC02572.JPG

☆☆☆7周年イベント、お席ご用意できます。
◆◆10月30日(日)19:00〜
 「大森ヒデノリ&岡崎泰正 ふたつの弦楽器 Dinner Live」
◆◆11月1日(火)19:00〜
 「POMMERYシャンパンメーカーズディナー」
ご興味ある方はお早目のご連絡お待ちしております!
0797-57-1488

posted by embrace at 13:50| Comment(0) | 日記

2016年10月25日

思考も秋へ

 kamo.jpg

涼しさがひんやりとした冷たさに変わり
飲みたいワインも食べたいお料理もすっかり秋の思考へとスイッチです。
鴨の低温ローストに赤ワインのソース、茸と秋のお野菜と。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

posted by embrace at 14:56| Comment(0) | 日記

2016年10月22日

マロンクリームのパリブレスト

全粒粉を使いさっくりと焼き上げたシュー生地に
有馬の栗をクリームにして、たっぷりはさんで作ります。
「マロンクリームのパリプレスト」

 paris.JPG

香ばしく軽い口当たりと和栗のやさしい甘さは
深まる秋の夜に「もう一杯」の誘惑をそそります。

posted by embrace at 23:33| Comment(0) | 日記

2016年10月18日

7周年、感謝のキモチを

ひんやりとした空気に交じって金木犀が香ります。
秋が本番を迎えると、ここから年末年始まで転がるように過ぎゆく日々が待っています。

11月1日、Embraceは7周年を迎えます。
アリガトウの気持ちに代えてイベントをふたつご用意させて頂きます。
一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。

#1. 10月30日(日)19:00〜
「大森ヒデノリ&岡崎泰正 ふたつの弦楽器 Dinner Live」

おそらく邦人初の本格的な北欧伝統音楽を奏でるフィドル奏者大森ヒデノリ、
ギターに岡崎泰正を迎え、その魅力を存分に!
ディナー、シャンパンと共にお楽しみください。
 ◇チケット10000円(税別) 
  ディナー+グラスシャンパン+ライブ

 omorihidenori.png okazakiyasumasa.png

#2. 11月1日(火)19:00〜
「POMMERYシャンパンメーカーズディナー」

シャンパーニュメゾンの名門ポメリーの魅力に耳を傾けながら
ポメリーを代表する3種のシャンパンと
Embraceのお料理とのマリアージュをお楽しみいただきます。
 ◇チケット12000円(税別) 
  ディナー+シャンパン
  
※いずれも当日のお支払にカードはご利用いただけませんので予めご了承ください。

◇定員20名程となりますのでご興味のある方はお早目にお申込みください。
 home@embrace-ashiya.com
 0797-57-1488 ヤマグチ
ご連絡お待ちしております。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできることを楽しみにしています。

posted by embrace at 16:16| Comment(0) | 日記

2016年10月11日

「あしや・いち」秋晴れ。

 DSC02538.JPG

このイベントがスタートしてから7年間、
芦屋のたのしいお店が集まって、
いいモノを探しにきてくださった何千人もの方と一緒に作ってきたあしや・いち。
良すぎるほどの秋晴れに恵まれ、惜しまれながらもファイナルを迎えました。

 DSC02531.JPG

 DSC02532.JPG

ここに来れば、まるで数ヶ月の日常を凝縮したかのように
たくさんの笑顔とあいさつを交わして
この日までの疲れも吹き飛ぶほどの満ち満ちるエネルギーをもらう。
地からも空からも、もちろん人からも。

  DSC02542.JPG

会いにいらしてくださった皆さま、楽しんでくださった皆さま、
ありがとうございました。

秋の青空の下でお会いできるのはこれがファイナルですが
「あしや・いち」が企画したり、コラボする様々なイベントは継続する予定です。
またどこかでこんな幸せな気持ちになれることを願って
心からお礼申し上げます。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 23:49| Comment(0) | 日記

2016年10月09日

明日は「あしや・いち」!

 DSC07987.JPG

明日、10日(月/祝)は「あしや・いち」出店のため
ランチ・ディナー共にお休みいたします。
芦屋市総合公園でお会いできるのを楽しみにお待ちしています!

posted by embrace at 23:54| Comment(0) | 日記

2016年10月06日

もうすぐあしやいち。

天気予報にドキドキさせられながらも
着々と仕込みを進めます。

 DSC02492.JPG

10月10日(祝)、あしやいち、もうすぐです。
今日のようなキモチよい秋晴れとなりますように。

posted by embrace at 15:09| Comment(0) | 日記

2016年10月04日

深まらない秋

 DSC02489.JPG

なかなか深まらない秋。
夏と秋が混在するSTAUB鍋の中。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

posted by embrace at 16:01| Comment(0) | 日記

2016年10月01日

栗名月

「二番目に美しい」ってどんな気持ち?
中秋の名月から1カ月。10月中旬に十三夜「栗名月」を迎えます。
満月になることはない十三夜。
かげある神秘の月を仰いで人々は何を想ってきたのだろう。
そんなことを考えながら黙々とする栗の皮むき。
月見て一杯。
すっかり涼しい十三夜の晩に、栗はどんなメニューにしましょうか。

 DSC02487.JPG

posted by embrace at 23:56| Comment(0) | 日記

2016年09月29日

ハチミツ

涼しいかと思えば蒸し暑かったり
晴れたかと思えば豪雨になったり
鬱々ぐずぐずした秋の入り口。
そんな季節の変わり目に体調を崩している方、多いようです。

 DSC02466.JPG

おいしいワインを飲んだり、たんまり野菜を摂って元気になれればそれが一番。
ですが、そんな気力もないときはひとさじのハチミツ。
ハチミツは食べるとすぐに生命活力素に変わり体を元気にしてくれるそうです。
そしてハチミツには温める作用があるので
体に蓄積された毒を浄化し巡りをよくしてくれるのだとか。
食べてよし、飲んでよし、塗ってよし。
ココロもやさしく溶かしてくれる。

このハチミツ、明日のお料理教室でも使います。

posted by embrace at 16:15| Comment(0) | 日記

2016年09月27日

ハーブマリネ

お天気に翻弄され続けた9月ももうすぐおしまい。
お休み前の今日、豚肩ロースをたっぷりハーブでマリネします。
一日寝かせ、
癒しのアロマをまとい、柔らかくなったころ、
いよいよ旨し季節、食欲の秋の始まりです。

 DSC02471.JPG

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 23:56| Comment(0) | 日記

2016年09月26日

秋のデザート

暑さ寒さも彼岸まで。
朝晩の涼しさに、そろそろ衣替えもしなくてはと思う今日この頃です。

 DSC02460.JPG

デザートも爽やかな甘さから秋らしいコクへ。
「濃厚抹茶のクレームブリュレ 柿のジュレ添え」
甘みと苦味、少しの酸味が隠し味。

posted by embrace at 16:27| Comment(0) | 日記

2016年09月20日

実りの秋へ

心配された台風はまさに嵐のように過ぎ去っていきました。
実りの秋を前に野分はつきもの。
五穀豊穣を祈るばかりです。

 DSC02115.JPG

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日、22日(祝)はランチ・ディナー共に営業いたします。
お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 23:50| Comment(0) | 日記

2016年09月17日

シルバーウィーク?

台風の行方が気になりながら3連休が始まりました。

帆立と茸の軽いクリームのパッケリ

 DSC02452.JPG

3種のしめじ、マッシュルーム、平茸。
それぞれ歯応えも異なる茸の滋味深き愉しき秋の味覚。
ランチのパスタで。

embraceは、カレンダー通り営業しております。
17日(土)〜19日(月/祝)weekendランチ・ディナー営業
20日(火)STAUBランチ・ディナー営業
21日(水)定休日
22日(木/祝)weekendランチ・ディナー営業

近畿地方も明日からいよいよ雨が落ちてくるようです。
お気を付けてお越しください。
お待ちしております。

posted by embrace at 23:57| Comment(0) | 日記

2016年09月13日

ピオーネのタルト

 DSC02446.JPG

夏の名残と秋の気配。
あともう少しあともう少しと飲みたくなるのはどちらのせいか。
さて、ピオーネのタルトが焼きあがりました。
最後は、秋の入り口にちょうどいいシュペートブルグンダーと
オトナタルトで一日をしめるとしますか。
生地に少しバジルシードを入れています。
オナカも満たされ、心地よく眠れそうです。

明日水曜日は定休日のためお休みです。
明後日木曜日以降、お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

posted by embrace at 23:44| Comment(0) | 日記

2016年09月11日

mon.tue STAUB LUNCH MENU

9月12日(月)・13日(火)のSTAUBランチメニューは

entree
 前菜3種盛り合わせ
  ・山梨産黄桃のガスパチョ
  ・愛知産ウナギと牛蒡のキッシュ
  ・比内地鶏のパテ

お野菜が主役のmain
 季節のお野菜と白糠酪恵舎のチーズのストウブ
  本日のお肉 or 魚介入り(+540)
 白金豚のポットローストor仙鳳趾牡蠣のポワレをご用意しています!

dessert
 ブルーベリーとプラムのタルト
or
 シャインマスカットと幸水梨のジュレ

限定10食ですので、ご来店の際はお手数ですがお電話でご確認ください。
オーダー状況等によりメニュー内容が変更になる場合がございます。
予めご了承くださいませ。
お待ちしております。

posted by embrace at 23:56| Comment(0) | 日記